MENU

オナじ部屋 、オナじ気持ちの評価レビュー[よこやまんじろうのエロ漫画]

目次

オナじ部屋 、オナじ気持ちの評価レビュー[よこやまんじろうのエロ漫画]

オナじ部屋 、オナじ気持ち
総合評価
( 4 )
メリット
  • 絵が可愛いのでさくっと抜ける
デメリット
  • 特になし

本作は「comicアンスリウム Vol.131 2024年3月号」に掲載されているので、購入してきて読んでみました。オナニー告白後のセックスシーン突入が唐突すぎるものの、絵が可愛いのでさくっと抜ける内容になっていました。

オナじ部屋 、オナじ気持ちの口コミ感想

レビュアー① 男女性:
相部屋で暮らす兄妹、兄のペンが無くなったと喧嘩になり、証拠を抑えるために設置したカメラを確認するとペンでオナニーしている妹が写っており、流れで手マンから始まりクリを攻めていると嫌がりつつもしっかり反応して、濡れ始め段々ぐちょぐちょに、その後も言い合いになりながらも仕返しでフェラに移行して手コキフェラであっさり射精してビックリして手に吐き出した精液を飲み直すのがエロくて良かった。

そのままsexに、正常位、測位、バックで外出し身体中にかかった精液がたまりませんでした。

休まずにそのまま騎乗位で2回戦目に突入して正常位で激しく突いてるいると中出し許可が出て大好きホールドしているとこがかなり良く、一番抜けるところになっております。


親が帰って来てバレないかドキドキしている感じも兄妹でしてしまった感じが出ていてとても良かった。


相部屋でカーテンで仕切られていたのですがカーテンが雑に転がっていて、二人の枕が隣に置いてある描写が何かいいなと感じました。

巨乳、兄妹が好きな方には、オススメできる作品となっております。
レビュアー② 男性:
「オナじ部屋 、オナじ気持ち」は、キャラや風景など綺麗に描かれているのでとても読みやすかったのが良かったです。

最近は、激しい系のエロ漫画を読むことが多かった自分にはさっぱりと描かれていたので、気持ち良さやキャラの気持ちなどが伝わってきて、これはこれで興奮することができました。

豊満な妹のちはると兄の亮の近親相姦のストーリーになっているのですが、カーテン1枚だけで仕切られている部屋に男女がいたら、妹や姉であってもヤリたくなるのは当然ですし、自分もこの状況に置かれたらと想像して楽しむことができました。

兄妹揃ってオナニーのおかずが相手だと知ったらセックスもしやすく、お互いのこと認め合っているだけに近親相姦でセックスしていても嫌な感じは全くありませんでした。

セックスシーンで妹の豊満な胸が揺れる感じがとても良かったですし、思っていた以上にリアル感もあり、興奮することができました。

ちょっと息抜きでいつもと違うジャンルを読みたいなと思った時にはおすすめの作品だと感じています。あと、清楚な巨乳のヒロインが好きな人にもおすすめです。
  • タイトル:オナじ部屋 、オナじ気持ち
  • 作者:よこやまんじろう
  • 掲載雑誌:comicアンスリウム Vol.131 2024年3月号
  • 発売日:2024/02/20 00:00

豊満な妹・ちはるとその兄・亮は、同じ部屋をカーテンで仕切って生活している。自分のスペースに置いた物が移動することを変に思っていた亮は、犯人を暴くため監視カメラを設置したのだが…そこには亮の私物でオナニーするちはるが写っていた!? 隠していた気持ちがバレて泣き出すちはるに、亮は自分もちはるをおかずにオナニーしていたことを告白する。両想いだと知った二人はお互いに責め合う初めてエッチに挑戦して――!!

むっちりすけべガールの新星・よこやまんじろう先生が贈る、喧嘩ップル兄妹の手探り初めてSEX☆

人気急上昇中の作品ランキング ベスト10

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次